節約 格安SIMカード




SIMカードとは

SIMカード(シムカード Subscriber Identity Module Card)とは、
GSM、W-CDMAなどの方式の携帯電話で使われている、
携帯電話番号を特定するための、固有のID番号が記載されたICカード
です。
個別の携帯電話番号を認識するために、
重要な情報が記載されているカードですから、
大切に管理することが必要です。
万が一、紛失、盗難などに遭ってしまうと、
第三者にカード上の情報を利用される危険性があります。

SIMカードには携帯電話番号などが登録されています。
一枚のカードを、別の携帯電話機に差し込むと、
登録された携帯番号で、その携帯電話機が利用可能になります。
一つの携帯電話機に対して、複数のSIMカードを入れ替えて使うことで、
複数の電話番号を切替えて使用することもできます。

SIMカードの形は、端末によって異なります。
携帯電話機を変えてSIMカード使おうと思った際に、
形状が異なるため使用できない場合があります。

通常のSIMカードは、携帯電話会社(キャリア)からの貸与となり、
携帯電話の契約を解約する場合には、返却しなければなりません。
また、日本国内のキャリアで販売されている携帯電話機器は、
SIMロックがかかっています。
これによって、特定のキャリアでしかその携帯電話機器が
使用できないことになっています。
携帯電話機器を別のキャリアで使いたい場合には、
SIMロックを解除してもらう必要がありますが、
購入日から半年経っていなければいけないなどの制限があります。

学生の方で毎月のスマホ料金がめちゃくちゃ高くなって困っているという方は学生でも借りれるキャッシングもあります。参考にしてみてください。→http://学生でも借りれる.jpn.org/




↑ PAGE TOP