格安SIMに向いた人




格安SIMに向いた人

格安SIMに向いた人大手キャリアに比べて、低価格で利用できることが
利点の格安SIMですが、
だからと言って、誰にでもおすすめできるものではありません。

格安SIMに向いている人は、
音声通話が少なく、データ通信量が少ない人
です。

格安SIMのサービス料金は、
データ通信量に制限を設けたプランになっています。
データ通信量が少ないほど安いプランになっているのです。
しかし、この少なめのデータ通信量プランですと、
よくネットを使う人などは、足りなくなることがあります。
通信量の追加はできますが、別途料金がかかりますので、
安いプランを選択したのはもったいないことになります。

格安SIMにおいては、音声通話の料金が大手キャリアに
比べて高めに設定されています。音声通話を頻繁に行う方であれば、
大手キャリアの通話料込みのプランの方がお得な場合があります。

音声通話とデータ量以外の点で、格安SIMに向いているのは、
SIMフリーのスマートフォンやタブレットを持っている人です。
SIMロックがかかっていないため、
大手キャリア以外の格安SIMが利用しやすくなっています。

また、今あるスマートフォン端末を利用して、
安いプランで使いたい人にも向いています。

auやdocomoの端末であれば、SIMロックを解除してもらうことで、
格安SIMが使えるようになる機種があります。

メインの端末とは別に、
もう一台スマートフォンを持ちたい人にも向いています。
音声通話を行う携帯電話と、データ通信を行う格安SIM、
といった風に使い道を分けるのです。




↑ PAGE TOP